インフォメーション

2018 / 05 / 12  15:25

春バテ

店内資料 姿勢と症状.jpg

最近はニュースでも「春バテ」という言葉をよく耳にします。

春は一番寒暖差も大きく、身体がついていけず疲れがでやすくなります。

環境の変化もある時期なので、緊張、ストレスなどで自律神経も乱れ春バテに。

身体がだるい、眠い、というお客様も多いです。

全身の歪みをとることで、リンパの流れ血流が良くなり、自律神経も整いやすくなります。

身体は足先から頭のてっぺんまで、骨と筋肉が支えています。

自分の足の指をじっと見たことあるでしょうか??

親指がくの字に曲がっていたり、指が浮いて地面から離れていたり、小指が内側に曲がっていたり。

正しく足が地面につけていないと、全身を支えるので歪んでいきます。

例えば、足の薬指と顎がつながっていたり…。

痛い、しんどい所が悪い!と思いがちですが、他の場所の歪みが原因していることも。

私たちも日々勉強しながら、歪みと健康のつながりを実感しています。

「ここに来てから凄く身体が楽になった」、「体重以上にラインが変わってスッキリした」

お客様の嬉しい言葉にパワーをいただきます。

健康に美しく!毎日を過ごせるように。

そんな女性を応援しています♡